世田谷区・目黒区の会社設立、銀行融資、記帳代行、経理代行をサポートする若い税理士の会計事務所
10:00~18:00(土日祝を除く)

金融機関から選ばれる理由

当事務所が金融機関から選ばれる理由

吉田一仁税理士事務所では、「クライアント企業」「税理士事務所」「金融機関」の三方良しのビジネスモデル実現を目指しています。

継続的に財務・金融サポートのスキル習得に励んでいる吉田一仁税理士事務所が、クライアント企業の社外CFO(財務責任者)を務めることは、金融機関にとっても下記のようなメリットがあります。

1

新規融資案件の開拓に役立ちます

「銀行格付のルール」「簡易キャッシュフロー」など、金融機関の目線を理解したファイナンシャルコーチ・税理士が、融資返済計画を整えた上で融資のご相談に伺います。

融資先を紹介するからと税理士事務所に呼ばれたが、「そもそも大幅な債務超過で赤字企業・・・」「時間が無駄になった・・・」というようなことは一切ありません。

2

融資先との通訳になります

経営状況を数字で語るのが苦手な経営者は多くおられます。

私たちは税理士事務所ですので、クライアント企業の会計数字を領収書1枚1枚から確認しております。

金融機関の方がヒアリングしたい内容・背景・意図を深く理解し、クライアント企業の社外CFO(財務責任者)として数字で的確にお答えします。

3

モニタリング機能を果たします

当事務所の「キャッシュフロー円滑化サービス」導入企業は、「月次試算表」「キャッシュフロー表」「銀行別借入残高推移表」を整備しており、金融機関から要求があれば、タイムリーな経営状況・資金状況・借入状況をお伝えすることが出来ます。

また、資金繰りが厳しくなる予兆があれば事前にご相談に伺いますので、「ある日突然通知が・・・」という状況には陥りにくくなります。

4

当事務所のスタンス

当事務所は、目先の資金調達を成功させることよりも「クライアント企業」と「金融機関」の円滑な関係構築に寄与し、将来にわたって安定的に資金提供を受けられる財務・金融体制を構築することを目的としています。

「クライアント企業」「税理士事務所」「金融機関」の三者間での友好な関係構築を目指す、当事務所のスタンスを是非ご理解願います。