10:00~18:00(土日祝を除く)

経理補助代行

経理補助代行

「支払・振込や売上請求書の発行・入金管理を誰かに任せたい・・・」とお悩みの個人事業主・中小企業の経営者の方へ

税理士の指導・監督の下、会計・経理のプロフェッショナルが経理業務を効率化

支払・振込や売上請求書の発行・入金管理に費やしてきた手間や時間をカットして、利益を生む本業に集中できる

経理補助代行が必要な理由

世田谷区・目黒区の中小零細企業の経営者から税理士としてお話を伺っていると、次のような悩みをお持ちの経営者が多いことがわかります。

  • 支払・振込や売上請求書の発行・入金管理をする時間や労力をカットしたい
  • 支払・振込や売上請求書の発行・入金管理を信頼して委ねられる経理担当が存在しない
  • 支払・振込や売上請求書の発行・入金管理を信用できる外注先に任せたい
  • 無駄な作業をなくして、本業(経営)に専念したい
  • 経理業務全般を外注し、総務・経理関連の人件費を大幅にカットしたい

ですが、支払・振込や売上請求書の発行・入金管理を信頼して委ねられる経理担当もおらず、安心して任せられる外注先もないため、時間や労力を費やしながらも経営者自らが経理作業を行っている企業が多くあるのではないかと思います。

このような中小零細企業の問題を解決するため、当事務所では「振込代行・支払代行」「売上管理代行」を行う「経理補助代行」の提供を行っております。

経理補助代行で得られる4つのメリット

1.時間や労力がかからない

お客様に行っていただく作業は、支払請求書や売上情報を当事務所に共有していただくだけです。
自身で経理作業を行っている経営者であれば、時間や労力がかかっていた支払・振込や売上請求書の発行・入金管理から解放され、時間の余裕を生み出すことができます。

2.本業(経営)に集中できる

支払・振込や売上請求書の発行・入金管理は、必ず行わなければならない作業ではありますが、売上には一切繋がらない作業です。
売上を伸ばすためには、経営者が本業(経営)にどれだけ集中できるかがすべてです。

経理補助代行を活用すれば、これまで時間や手間をかけていた支払・振込や売上請求書の発行・入金管理を当事務所が代行するので、削減できた時間や労力を本業(経営)に回すことができます。

3.人件費を大きくカットできる

経理担当の正社員を雇わなくてもよくなるため、人件費を大きくカットすることが可能になります。
もし経理担当の正社員を雇用した場合、少なくとも月々25万円(通勤費・社会保険料等を含めると30~35万円)以上は、人件費が発生することになります。

4.会計・経理のプロフェッショナルによる安心で安全なサービス

支払・振込や売上請求書の発行・入金管理に関連する作業を、非常に経験豊かな会計・経理のプロフェッショナルである当事務所の専属職員が代行いたします。
経理補助代行は、国家資格を持つ税理士の指導・監督の下で行われますので、安心で安全なサービスであると強く自負しております。

対象

経理補助代行は、下記のような個人事業主・中小企業経営者の方におすすめです。

  • 支払・振込や売上請求書の発行・入金管理をする時間や労力をカットしたい
  • 支払・振込や売上請求書の発行・入金管理を信頼して委ねられる経理担当が存在しない
  • 支払・振込や売上請求書の発行・入金管理を信用できる外注先に任せたい
  • 無駄な作業をなくして、本業(経営)に専念したい
  • 経理業務全般を外注し、総務・経理関連の人件費を大幅にカットしたい

サービス内容

●概要

経理補助代行とは、「振込代行・支払代行」「売上管理代行」を当事務所が行うサービスです。

1.振込代行・支払代行

振込代行・支払代行とは、インターネットバンキングなどを用いて御社に代わりに支払・振込を行うサービスです。
税金の納付や金融機関(ゆうちょ銀行・信用金庫・地方銀行・都市銀行など)からの振込代行を行います。
・インターネットバンキングを用いることで、現金を取り扱うことなく、御社の支払・振込作業を当事務所がダイレクトに代行することができます
・当事務所の専属職員がすべて対応しますので、機密情報が完全に保持され、セキュリティも万全です
・2以上の振込元口座やコンビニ・郵便局・ATM・銀行窓口等での支払・振込も対応可能です

2.売上管理代行

売上管理代行とは、御社の「売上請求書の発行」や「入金管理」を当事務所が代わりに行うサービスです。
・売上請求書の発行を外注することにより、売上請求書の発行にかかる時間・労力をカットすることができ、売上請求書の発行漏れをなくすことができます
・売上情報の確認から売上請求書の発行、売掛金管理・入金チェックまでを総合的にサポートすることにより、未収金や売上請求漏れをなくしていくことが可能になります

●振込代行・支払代行の流れ

当事務所では、基本的にインターネットバンキングによる振込代行・支払代行を行っております。
そのため、現金を取り扱うことはなく、支払・振込作業だけを代行する形となります。

1.インターネットバンキングの口座開設

振込代行・支払代行で利用するインターネットバンキングの口座を用意します。
口座開設のサポートも行いますので、未経験の方でも安心してご利用できます。
なお、すでにインターネットバンキングの口座を所有している場合には、その口座をそのまま利用することができます。

2.支払請求書のお預かり・整理

支払請求書をお預けいただき、支払予定表へのデータ入力を当事務所が実行します。 お預けいただいた支払請求書は、当事務所でファイリングし、ご指定に合わせて整理を行います。

3.支払予定表の作成・チェック

お預けいただいた支払請求書をベースに支払予定表を作成します。
支払サイトに沿って作成しますので、当月だけでなく、翌月以降の支払予定の管理にも有効です。
作成した支払予定表を御社にお渡ししますので、誤りがないかをチェックしていただきます。

4.振込情報の仮登録

支払予定表に誤りがなければ、振込情報をインターネットバンキングに仮登録します。

5.最終チェックおよび承認で振込完了

振込情報の仮登録が済みましたら、お客様に最終チェックを行っていただきます。 最終チェックが済みましたら、お客様所有の第2暗証カードにより承認していただき、最終決済を行います。

●売上管理代行の流れ

1.請求書発行代行

①売上情報の共有
商品サービスが売れて、取引先に請求可能な段階になったら「売上情報」を共有いただきます。
契約書・注文書など御社の請求ルールに沿った形式で「売上情報」を共有して下さい。

②請求金額一覧表の作成・チェック
共有いただいた「売上情報」をベースにして請求金額一覧表を作成します。
作成した請求金額一覧表を御社にお渡ししますので、誤りがないかをチェックしていただきます。

③売上請求書の発行
請求金額一覧表をチェックしていただき、誤りがなければ、売上請求書の発行を行います。

④売上請求書の郵送代行
ご指定がある場合には、御社の売上請求書を当事務所で郵送代行して取引先にお送りします。
この際の切手・封筒の代金は一時的に当事務所で立て替え、後で精算を行う形となりますのでご了承下さい。

2.入金管理代行

①入金のチェック・報告
売上請求書を発行したら、請求を行った取引先から適切に入金があったか否か(期限に間に合っているか・金額は正しいか等)をチェックします。
入金の確認ができない案件が出てきた場合には、すぐにお知らせいたします。

②売掛金管理
売上請求書を発行したら、未収状態になっていないかの売掛金管理を行います。
入金が期限までに確認できない際には、未収金としてお知らせいたします。

料金

経理補助代行の費用は、「振込代行・支払代行」+「売上管理代行」の合計額となります。

●振込代行・支払代行
振込代行・支払代行 料金
支払予定表の作成 基本料金(~30件) 1か月あたり3,000円
追加料金(31件以上) 1件あたり+100円
インターネットバンキングによる振込代行・支払代行 基本料金(~10件) 1か月あたり7,000円
追加料金(11件以上) 1件あたり+500円
インターネットバンキング以外の振込代行・支払代行 消費税・法人税・源泉所得税等 1件あたり1,200円
上記以外の税金(住民税等) 1件あたり2,000円
通帳・銀行口座の管理
(1か月に1度)
通帳記入・残高管理 1口座あたり2,000円
●売上管理代行
売上管理代行 料金
請求書発行代行 ※実費は別
(1か月に1度)
基本料金(~10件) 1か月あたり10,000円
追加料金(11件以上) 1件あたり+1,000円
入金管理代行
(1か月に1度)
基本料金(~30件) 1か月あたり3,000円
追加料金(31件以上) 1件あたり+100円

詳細につきましては、「無料個別相談」または「お問い合わせフォーム」に必要事項を入力の上、お気軽にお問い合わせ下さい。