世田谷区・目黒区の会社設立、銀行融資、記帳代行、経理代行をサポートする若い税理士の会計事務所
10:00~18:00(土日祝を除く)

記帳代行サービス

記帳代行サービス

手間や面倒のかかる仕訳データの入力業務から解放され、本業(経営)に専念できる

経理担当者にかかる人件費を大幅に圧縮

領収書や請求書などの会計書類をただまとめて送るだけで、プロが正しく記帳入力

会計ソフトへの仕訳データ入力

経理業務をシンプルでわかりやすいものにし、効率的な会計システムを構築していきます。

最近では、会計ソフトを使用して、お客様ご自身で会計帳簿を作成する方も増えてきています。
しかし、起業したばかりの会社や少人数の会社では、経理事務の負担が大きい、あるいは経理担当者を雇う余裕はないと考えられている経営者の方も多いと思います。

そこで当社では、会計業務のアウトソーシング(記帳代行)を行います。

具体的には、お客様にご用意いただきました現金出納帳・預金通帳のコピー・領収書・請求書などの会計書類をもとに、試算表や決算書の作成などを代行いたします。

記帳代行の流れ

証憑書類の整理、ファイリング

「領収書や請求書の整理が苦手」
「書類整理の雑務から開放されたい」
「税務調査対策もきちんとしておきたい」

そんなお客様のために、お客様からお預かりした領収書・請求書を当事務所で整理し、きれいにファイリングいたします。
書類整理をきちんとしておくことで、しっかりと会計処理していると見られ、税務調査での印象も大きく変わります。

記帳代行オプション

部門別管理

部門別管理とは、各部門ごとに損益計算書を作成し、それぞれの業績を管理していくことです。
各部門ごとの業績や問題点を把握することができるため、それぞれに応じた対策を行なうことができます。

証憑書類のコピー

証憑書類をデータで送るので、それを当事務所ですべて印刷して会計処理して欲しい場合

月次減価償却

減価償却費の計上を月次で行なって欲しい場合

月次棚卸

在庫の棚卸の計上を月次で行なって欲しい場合

特殊取引

以下のような特殊な業種・法人の取引でも対応して欲しい場合

取引形態・業種による特殊な経理処理が発生する場合のオプション費用です。
以下の3つの業種カテゴリーに該当する場合は、それぞれ追加のオプション費用をいただいております。
A:医業・薬局・手形取引など
B:建設・海外取引など
C:金融・投資・不動産・製造原価など

料金

(1)記帳代行
月間仕訳数(1)
入力プラン
(2)
丸投げプラン
<オプション>
部門別管理
10仕訳まで5000円7,000円2,000円
30仕訳まで7,000円15,000円3,500円
50仕訳まで10,000円20,000円5,000円
100仕訳まで15,000円25,000円7,500円
150仕訳まで20,000円30,000円10,000円
200仕訳まで25,000円40,000円15,000円
300仕訳まで35,000円60,000円20,000円
400仕訳まで45,000円80,000円25,000円
500仕訳まで55,000円100,000円30,000円
600仕訳まで65,000円120,000円35,000円
700仕訳まで75,000円140,000円40,000円
700仕訳以降100仕訳ごとに
10,000円プラス
100仕訳ごとに
20,000円プラス
100仕訳ごとに
5,000円プラス
(2)記帳代行オプション
記帳代行オプションサービス内容月額料金
部門別管理部門別に損益計算書を作成し集計する場合料金表を参照
証憑書類のコピー証憑書類をデータでいただいて当社でコピーする場合3,000円~
月次減価償却減価償却費の計上を月次で行なう場合3,000円
月次棚卸在庫の棚卸の計上を月次で行なう場合3,000円
特殊取引
(取引形態・業種による特殊な経理処理)
A:医業・薬局・手形取引など3,000円~
B:建設・海外取引など6,000円~
C:金融・投資・不動産・製造原価など12,000円~

記帳代行サービスの料金は、お客様の月間平均仕訳数・プランの内容・オプションの有無・提出資料へのご協力などによって異なります。

詳細につきましては、「無料個別相談」または「お問い合わせフォーム」に必要事項を入力の上、お気軽にお問い合わせ下さい。