10:00~18:00(土日祝を除く)

経理を効率化したい

経理を効率化したい

「経理をもっと効率化したい」とお悩みの個人事業主・中小企業の経営者の方へ

「納税申告のための会計・経理」から「経営者のための会計・経理」へ

無駄な時間や労力そしてお金をカットし、安心して本業(経営)に集中できる

中小零細企業ならではの経理に関する悩み

世田谷区・目黒区の中小零細企業の経営者から税理士としてお話を伺っていると、次のような悩みをお持ちの経営者が多いことがわかります。

  • 会計・経理作業に多大な時間と労力を費やしているが、効率化のためにどの部分を・どのように改善していったらよいのかわからない
  • 経理担当が辞めてしまうが、せっかくなのでこれを機会に会計・経理作業を大幅に改善したい
  • 長年同じ経理担当が会計・経理作業をやっているが、業務効率が上がっておらず生産性が低い気がする
  • 今の会計・経理作業の流れ・やり方をプロフェッショナルに一度客観的に見てもらいたい
  • 今まで何とか会計・経理作業も片手間でやってきたが、通常業務でいっぱいになり、会計・経理作業をやりきれなくなってしまった
  • 会計ソフト・業務管理ソフトをうまく活用できず、効率化できていない
  • 経理担当から毎月試算表が出てくるのが遅い
  • 会計・経理作業の管理に手書きの部分が残っている
  • 会社内にある小口現金の残高が毎月微妙にずれている
  • 銀行にわざわざ行く時間が無駄にしか思えない

一般的に経理を効率化しようとしても、以下のような理由でなかなか効率化が進まないことが多いようです。

  1. 絶対に必要だと思い込んでいる会計・経理作業の中に、実はもうあまり必要ではない業務がたくさんあるのに、それに気づけていない
  2. どんなに非効率なやり方でも、一度決めた会計・経理作業のやり方に慣れ過ぎてしまい、なかなか自分たちだけでは変えられない
  3. 長年やってきた経理担当の固執したやり方から脱却できないため、デジタルなどをフル活用した経理効率化が難しい

また、仮に人材採用が上手く進み、新しい経理担当を雇用することができたとしても、以下のようなデメリットもあり、必ずしも経理の効率化が進むわけではありません。

  1. 中小零細企業が採用する経理担当の能力には大きくバラつきがあり、会計・経理作業の品質が保持できるかわからない
  2. 一時的に経理担当を採用できたとしても、またいつ急に辞めるかわからない
  3. 給料だけでなく、社会保険料(会社負担分)や通勤交通費などの費用もかかるため、年間400万~600万円前後の人件費が発生する

当事務所では、そのような中小零細企業の経営者の苦しみを解消し、経営者の貴重な時間を守り、企業が損をすることがないよう、経理担当を直接雇用するケースと比較して大幅に低コストでありながらも、安心して本業に集中することができる「経理代行」の提供を行っております。

また、初回の無料相談では「経理効率化コンサルティング」を提供しております。 経理を効率化させることで、大幅なコスト削減・時間の節約、キャッシュフローの見える化、生産性向上など多くのメリットを得られます。

経理代行の内容

経理代行とは、御社の会計・経理作業を当事務所が代行するサービスです。
ご希望に合わせて、外注したい会計・経理作業をピンポイントで活用していただければ幸いです。

  1. 会計ソフトへの仕訳データの入力
  2. 証憑書類の整理・ファイリング
  3. 給与計算・賞与計算
  4. 振込・支払・税金等の納付
  5. 売上請求書の発行・入金管理など
  6. その他

> 経理代行の詳しい内容はこちら

当事務所は税理士事務所のため、会計・経理や税務についての相談・手続きにも的確に対応することが可能です。
また、提携する社会保険労務士が複数いるため、社会保険や労働保険関連の相談・手続きにも適切に対応することができます。

そして、「経理代行に関する業務委託契約」と「税務会計に関する税務会計顧問契約」は完全に切り離された契約となりますので、既存の税理士や社会保険労務士がいる場合でも、経理代行のみをご契約いただくことが可能です。どうぞ安心してお問い合わせください。

お客様の声

これまでに経理代行をご利用いただいたお客様からは、次のような満足の声をいただいております。

  • 会計・経理の経営数字や給料等の守秘性の高い個人情報を従業員に知られることなく、安心して経理全般を任せることができた
  • 経理担当がいきなり退職(休職)しどうなることかと思ったが、以前よりもスムーズな経理の流れで良くなった
  • デジタルの活用などもサポートしていただき、これまでの会計・経理の流れよりも効率がアップした
  • 第三者のプロフェッショナルの視点が入ることで、会計・経理作業の流れが大幅に改善された
  • これまで会計・経理作業で用いていた帳票やデータがよりわかりやすくなった
  • 領収書・請求書・その他会計資料の整理やファイリングをきれいに行ってもらえた
  • 経理担当の残業代を大きくカットできた

> その他のお客様の声を見る

「これから新たに経理担当を確保しようと考えている」「会計・経理作業の効率を向上させたい」「会計・経理作業を外注したい」「経理関連の人件費(固定費)を大きくカットしたい」とお考えの中小零細企業の経営者は、まずは当事務所にご相談ください。

詳細につきましては、「無料個別相談」または「お問い合わせフォーム」に必要事項を入力の上、お気軽にお問い合わせ下さい。